刺客から仲間へ


ここまで、過去の専門学校1年生のお話でしたが、
ここからは、2年の最高潮のお話です。
飽きてきましたか?まだまだこれからですよ〜(笑)

まだまだお付き合いくださいね☆

2年の春が訪れ、1年のときは緊張と緊迫したときがあったのですが、
ある時、自分のクラスの友達が専門学校のバスケ部へ入部しました。

それから、数ヶ月してバスケ部へ入部した友達と、休憩所の取り合いに
なっている別のクラスのやつらと楽しく話をしていた。
その時は、なんとも思いませんでした!!!

そして、次の日クラスの友達は、寝不足なのか授業を受けながら、
うたた寝(笑)当然、担当の先生に起こされる!!

話を聞くと、別のクラスのやつらと仲良くなってClubへ行ってきたと自慢げに
話をしていた!!!そのとき『CLUBってなんじゃ〜〜〜!?!?』って思った!
CLUBは当然、踊る、昔で言うディスコだ♪

その話を聞くとめっちゃ楽しそうだなと言うことになり、クラスの中でも、いつも
つるんでる仲のいい友達数名とCLUBデビューをしようと言うことなり、行ってみた!

ドキドキ!!ドキドキ♪(笑)

入ってみると、夜にこんな世界があったのかというぐらいの爆音の空間!!
そこには、爆音でお酒を飲みながら、自由に踊れる場所も存在している。

めっちゃ楽しそうなところやん♪(大声)

でも、別のクラスのやつらと鉢合わせ…気まずいと思ったが、お酒も入っているせいか!!
すぐさま意気投合した(笑)
あの1年はなんだったの〜????って思うぐらい、凄く仲良くなってしまった(笑)

男って単純ですね♪、話すとあいついいやつ!よし!友達なろう!
でも、単純だからこそ男って最高なんですよ〜♪って自分は思います。




Copyright © のぼと仲間との思い出日記 All Rights Reserved.